車のタイヤは持ち込みで交換してもらうことなどもできます

タイヤ交換ガイド

タイヤを交換するなら

どこでタイヤ交換をすればいいのか

普段のタイヤ交換は、車用品の量販店や近くのガソリンスタンドを利用しているといった意見が多くあります。量販店やガソリンスタンドなどは広告もよく出しているため、認知度から選ばれるといったことも多いです。

タイヤを持ち込んでみよう

タイヤ交換の際に合わせてそのまま買おうとすると、高くついてしまう場合などがあります。安いところを事前に把握しておいたり、ネットで購入することによってタイヤ交換の費用を安く済ませることができます。

自分でタイヤ交換をする

油圧ジャッキなどを購入して、自分でタイヤ交換をする方法などもあります。ただ、タイヤは中々重量があり、慣れていないと重労働となってしまいます。腕力に自身がない人などは素直に業者に頼んだ方が無難でしょう。

タイヤの交換時期

タイヤの交換時期を見分ける方法は、タイヤの溝を見てすり減っているかどうかを確認しましょう。1.6mm以下だと車検が通らなくなってしまいます。新品のタイヤは8mmほど溝がありますが、交換時期としては2~3mm程にまでなったら交換するようにしましょう。

どこでタイヤ交換を行っているかの口コミ

20代後半女性

車の事はよくわからないので、車を購入したディーラーショップで行ってもらってる。セットで交換すると保証サービスなどもあるから安心!

30代前半女性

近所の板金屋でやってもらっています。昔から顔見知りの人が居るから、いつも利用させてもらっている。タイヤ交換以外でも相談に乗ってくれるので、板金屋以外でタイヤ交換をしたことがない。

20代前半男性

バイトでお世話になったガソリンスタンドでよく交換してる。タイヤの持ち込みにも対応してくれるから、ネットでタイヤを買ってから持っていてやってもらう感じ。

20代後半男性

特にこだわりがないため、近くにある車用品の量販店で交換してもらっている。自分でできたらいいなとは思うけど、タイヤは重いからやはり量販店に頼ってしまう。

30代前半男性

タイヤ交換は自分でやっています。タイヤ交換に必要な道具も、タイヤ交換数回分の値段で済むので高い買い物ではありません。毎年夏用から冬用に切り替えなければいけない地域に住んでいる場合は、自分でやるほうがお得ですよ。

広告募集中